メニュー

マイクロサービスを管理する

API 管理とサービス メッシュのネイティブな統合。

強力な API モニタリング

マイクロサービスが API になるとき

Istio サービス メッシュ内のマイクロサービスが社内グループ(または社外パートナーやデベロッパー)と通信すると同時に、そのマイクロサービスは API として公開され、API 管理が必要になります。Apigee Edge を使えば、オンプレミスやクラウドでも安全に API を管理できます。

API 管理の詳細 
マイクロサービスのセキュリティ

マイクロサービスの API セキュリティ

階層化されたセキュリティ ポリシーと一元化された運用モニタリングにより API データをセキュリティ保護できます。すぐに使えるセキュリティ ポリシー、一元化されたポリシー作成、分散型ポリシー適用、認証情報管理、組み込みガバナンス、高度な暗号などを使用してリスクを軽減しましょう。

API のセキュリティ保護 
API の使用状況に関する貴重な情報

API の使用状況について、より深い情報を得る

マイクロサービスに関連する指標を測定、分析し、それに基づいて動作する機能により、API の利用率を高めることができます。サービスがサービス メッシュ内でどのように互いに通信しているか、また、それらのサービスがどのように使用されているかについて調べましょう。

API を分析する 
デベロッパー エクスペリエンスを向上させる

デベロッパー エクスペリエンスを向上させる

カスタマイズ可能なデベロッパー ポータルを活用すれば、デプロイ先がオンプレミスかクラウドかに関係なく、あらゆる規模の組織に API の可視性を提供できます。デベロッパー ポータルでは、API の利用状況、サービス品質、トラフィック量などを詳細に確認できます。

デベロッパー ポータルの詳細 
製品としての API

API をプロダクトに変える

さまざまな機能、サービス、アクセスレベルを持つ「API プロダクト」としてマイクロサービスをパッケージ化できます。割り当てや使用に関するポリシーを含めれば、さまざまな API バンドルによって、収益やチャージバックを生み出せます。さらに、API プロバイダは、API へのアクセスと利用状況を管理できます。

API を公開 

Apigee の API 管理機能が Istio のサービス メッシュにも拡張されるため、割り当て、スパイク阻止、分析など、すでに利用している API 管理機能を活用できる点がすばらしいと思います。Isitio をサポートする Apigee は、マイクロサービス インフラストラクチャに Istio を導入する計画の中でも特に重要な要素の 1 つです。

HP 社 CTO(著名な技術者)Galo Gimenez 氏
Gartner Magic Quadrant
 Apigee API 管理プラットフォームの仕組み
電子書籍『マイクロサービスのスケーリング』
Google Cloud

使ってみる

Apigee Edge を評価する

Apigee API 管理プラットフォームの仕組みをご覧ください。

評価アカウントを入手する

デベロッパー好みの API を設計、公開、保護しましょう。

API のエキスパートに問い合わせる

デジタル戦略を推進できます。一緒に新しい API プロジェクトを始めましょう。